slack

テクてく Lotus 技術者 Slack に参加しよう!

2010/11/30

Teamstudio Unplugged でノーツアプリを BlackBerry 端末に~開発編~

昨今では、ノーツアプリのモバイル化が一つの大きなトレンドになっています。
メール、カレンダー、コンタクトなどは Lotus の標準機能でスマートフォンから利用できるようになっています。
今後の課題は、稼働中の申請アプリケーション等、手元にある業務アプリをモバイル端末で処理できるか否かにかかってくるのではないでしょうか?

今回は、Teamstudio Unplugged で BlackBerry ユーザー企業様がいかに簡単にアプリのモバイル化ができるかを紹介するビデオです。

単なる Web アプリではなく、端末ネイティブなアプリ (Java 言語での開発) をお考えであれば、このソリューションは非常に有効ではないでしょうか?
開発は XPages のテクノロジーを使用しています。XPages ということで Web アプリを想像されるかもしれませんが、XPages の設計を読み込み、端末上でネイティブなアプリケーションへとエミュレートしてくれるイメージでお考えいただければよいかと思います。

いかに開発が簡単かは、このビデオをご覧いただければ納得していただけると思います。l

2010/11/24

既存のノーツアプリの設計を自動変換し XPages 化するツール

セミナーや客先訪問の際に、よく既存の DB を XPages 化するツールってありますか?とか、もっと極端な場合は、「ポチッ」と押すとアプリが XPages Web アプリになるもの知りませんか?とかよく尋ねられます。

今までは、そんな都合のいいものなんてと私もお客様も笑ってやり過ごしていましたが、なにやら最近現実味を帯びてきました。

11 月 17 日、日本時間の夜中 2 時でしたが、LotusUserGroup.org 主催する「Instantly Convert Your Apps to XPages with New "Transformer Technology"」というタイトルの Webinar に参加しました。ライブの Webinar では、開始も予定より 10 分遅れたり、致命的なことに途中で LotusLive の技術的トラブルという理由で肝心のデモに入る前に Webinar そのものが強制終了するなど、ライブのプレゼンテーションは非常に不満の残るものでしたが、先日、再録音されたプレゼンテーションが公開されました。
こちらから見ることができます。
注意: これを見るためには、LotusUserGroup.org への登録が必要です。

このGROUP社の「evolution Transformer」というツールは、Domino Designer (Eclipse) のプラグインとして動作するようです。

変換の準備として、既存のアプリケーション(nsf) からテンプレート (ntf) を作成します。
次にそのテンプレートに対して、この Transformer を DDE の中で実行させると
既存の設計に対応した XPages やカスタムコントロール設計を自動的に生成してくれます。
また、変換途中で変換できないものはログ出力され、あとでマニュアルで調整するためのリソースとして活用できます。

フォーム、ビュー、フレームセット、アウトライン、加えてプロンプトボックス、ダイアログボックスなどの UI はもちろん、@関数は LotusScript も変換可能のようです。もちろん、すべてが変換できるわけではありませんが、あまりロジックの複雑ではないアプリケーションであれば、かなりの確率で自動変換できるような印象を受けました。
このようにして XPage やカスタムコントロールなどが自動生成された新しいテンプレートを使用して、稼働中のデータベースに設計置換することでアプリの XPages 化を実現することができます。

変換のサンプルとして、下のようなクライアントベースのアプリ
が変換後、下のようになります。

ご覧のように、生成されたページには CSS もテーマも何も設定されていない状態ですので、必要に応じて設定を追加する必要があります。
詳細は是非、Webcast でご確認ください。